安城市民ギャラリー のお知らせ

展覧会や貸ギャラリーをはじめ、美術講座やワークショップなども開催しています!

市民ギャラリー展示室予約状況7/20更新

平成31年度市民ギャラリー展示室予約状況カレンダーを更新しました。(7月第3週目のDE室に予約が入りました。)

只今、平成31年9月までの予約を随時受け付けております。

 

平成30年度

f:id:anjoart2016:20180601121639p:plain

f:id:anjoart2016:20180601121702p:plain

f:id:anjoart2016:20180601121716p:plainf:id:anjoart2016:20180601121728p:plain

 

 平成31年度

 

f:id:anjoart2016:20180720142134p:plain

 

f:id:anjoart2016:20180720142159p:plain

 

 

木目込み人形づくりを行いました

f:id:anjoart2016:20180714180309j:plain

 

f:id:anjoart2016:20180714180332j:plain

 

f:id:anjoart2016:20180714180352j:plain

 

f:id:anjoart2016:20180714180413j:plain

 

 

本日、市民ギャラリーにて季節のアート「木目込み人形づくり~明年の干支を作る~」を行いました。
講師は東京木目込人形師範会教師の加藤多美子先生です。

先生に用意して頂いた木型をやすりにかけ、イノシシの体になる元を整えていきます。
布を型通りに切り、木型の溝に糊を詰めていよいよ布を押し込んでいきます。
なかなか根気のいる作業でしたが、みなさま大変可愛らしいイノシシを作ってみえました。

 

次回は8月4日(土)13:00~16:00
「江戸時代から伝わるつまみ細工~髪飾りづくり~」を行います。
7月20日(金)9:00より電話にて受付を開始します。
受講料は1200円、定員は20名です。
是非お越しください。

 

 

セロテープアート®展ありがとうございました

f:id:anjoart2016:20180707172141j:plain

f:id:anjoart2016:20180707172135j:plain

f:id:anjoart2016:20180707172148j:plain

f:id:anjoart2016:20180707172153j:plain

f:id:anjoart2016:20180707172208j:plain

 

7月7日七夕、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今日の安城市民ギャラリーではイベントを多数行いました。

まず、クラシックを中心に、ジャンルを問わず演奏されている弦楽四重奏団「QuartetHAMABE」さんによるギャラリーコンサートが行われました。
梅雨間の午後、しっとりした時間に素敵な音楽を添えて頂きました。
QuartetHAMABEさん、ありがとうございました。


また、大好評を頂いておりました「セロテープアート®展」も本日にて終了となりました。
週末ごとに瀬畑亮先生にお越しいただき、直接お話や写真撮影をされたお客様も多数みえたかと思います。
楽しかった感想をSNS等で #セロテープアート のタグをつけて発信してください。

沢山のお越し、心よりお礼申し上げます。


次回市民ギャラリー企画展示のご案内です。

「夢も膨らむ バルーンランド」

【会期】2018年7月31日(火)~8月12(日)
【時間】7/31~8/ 9 9:00~17:00
    8/10~8/12 9:00~21:00(特別延長)
【会場】安城市民ギャラリー展示室(C・D・E室)
【料金】無料

見て、触れて、撮って、体感できる。子供から大人まで楽しめるバルーンアート展です。

8月10日~8/12日はナイトミュージアム開催の為、21時まで観覧時間が延長します。
その際プロジェクションマッピングも予定しており、夏休みにぴったりの夢いっぱいな展示会となります。

その他イベントはHPでもご案内しております。
是非お越しください。 http://ansyobunka.jp/

 

セロテープアート®展ワークショップ

f:id:anjoart2016:20180623162809j:plain

f:id:anjoart2016:20180623162815j:plain

f:id:anjoart2016:20180623162819j:plain

f:id:anjoart2016:20180623162823j:plain

 

本日、セロテープアート®展のワークショップが行われました。
瀬畑先生のお手本ののち、みなさん思い思いに世界に一つだけの素敵な作品を仕上げていきました。

おかげさまで大変好評をいただいておりますセロテープアート®展は、7月7日までの開催となります。
本日17:45~ 名古屋テレビスーパーJチャンネル」でも様子が放送されます。
あわせてご覧ください。

瀬畑亮 セロテープアート(R)展、本日より開催です。

f:id:anjoart2016:20180609161925j:plain

f:id:anjoart2016:20180609161930j:plain

f:id:anjoart2016:20180609161936j:plain
セロハンテープを巻き固め、立体造形作品を作り出す瀬畑亮先生によるセロテープ(R)アート展が本日より開催されます。
身近な素材ながらも、独自の豊かな創造性により唯一無二の創造物に仕上げていく瀬畑先生。
今年は先生のアーティスト活動20周年であり、また、セロテープ(R)誕生70周年、そして安城市民ギャラリーも開館15周年を迎え、すべてが節目という大変ご縁がある年となりました。
開会式には来賓として安城市議会市民文教常任委員会委員長の松本様、ニチバン株式会社代表取締役社長の堀田様にお越し頂き、瀬畑先生からもお言葉を頂戴しました。

本日は初日ということで東海地方を中心に活躍されるGaiaBrassQuintetの皆様によるギャラリーコンサート、瀬畑先生によるギャラリートーク、ワークショップとイベント目白押しの一日となりました。
GaiaBrassQuintetの皆様には「海の声」「OrientalWind」「展覧会の絵」など、梅雨間の晴れの日らしい爽やかな演奏を届けて頂きました。
瀬畑先生のギャラリートークは、たくさんの人が関わり「みんなで」アートを創る事が大切だとの言葉通り、作品を自由に見て自由に感じてほしいという想いにあふれた暖かいものとなりました。

その後、瀬畑先生が行うワークショップも70名以上の方が参加する超大型講座となり、子供さんから大人まで、新聞で芯を作りテープを巻き付け着色をし、いろいろな作品を笑顔で作ってくださいました。

朝からイベントたくさんの初日でした。
参加された皆様、ご協力頂いた方々に心から感謝申し上げます。


瀬畑亮 セロテープアート(R)展は7/7(土)まで安城市民ギャラリー展示室にて開催しております。

〔開館時間〕 9:00~17:00
〔休 館 日〕 毎週月曜日
〔観 覧 料〕 200円(中学生以下無料)

明日から「瀬畑亮 セロテープアート(R)展 2018in安城」が開催されます

f:id:anjoart2016:20180608185538j:plain

明日からはじまる「瀬畑亮 セロテープアート(R)展 2018in安城」の内覧会が行われました。
瀬畑先生が創りだす、他では見られない個性豊かな想像力広がる作品達を是非ご覧ください!

関連イベントも多数予定しております。

■6月9日(土)■
10:30~11:00 ギャラリーコンサート
11:00~12:00 作家によるギャラリートーク

■6月23日(土)■
13:00~14:00 作家によるギャラリートーク
14:30~16:30 親子ワークショップ②
        「みんなのセロテープ(R)工作
        ~さぁ!みんなで好きなものを作ってみよう!~」

■7月7日(土)■
11:00~12:00 作家によるギャラリートーク
13:00~14:00 ギャラリーコンサート
14:00~15:00 作家によるギャラリートーク

なお、明日6月9日は開会式のため10時からの観覧となります。ご注意ください。

市民ギャラリー開館15周年記念企画展
アーティスト活動20周年・セロテープ(R)誕生70周年記念
「瀬畑亮 セロテープアート(R)展 2018in安城

〔観 覧 料〕 200円(中学生以下無料)
〔 会  場 〕 安城市民ギャラリー展示室
〔 主  催 〕 安城市 安城市教育委員会
〔企画協力〕 ベンチャーアート・プランニング
〔特別協賛〕 ニチバン株式会社
〔 協  力 〕 カトーレック株式会社 株式会社サイバーエージェント 東京造形大学

「型紙作りから染色まで~型染めの技を学ぶ~」を行いました③

f:id:anjoart2016:20180603162650j:plain

f:id:anjoart2016:20180603162655j:plain

f:id:anjoart2016:20180603162700j:plain

f:id:anjoart2016:20180603162705j:plain

 

本日は、安城市民ギャラリーにて季節のアート「型紙作りから染色まで~型染めの技を学ぶ~」の最終回を行いました。
講師は染色家であり、日展会友の加藤伴子先生です。

あっという間に三回目がやってまいりました。
いよいよ本番の染めの作業となります。
前回は真っ白な手ぬぐいに染まらない部分=図案をノリでうつしとりましたので、今回はそれ以外を色づけるために染料をつけていきます。
前々回に頑張って切り抜いた結果がどう出るかとあって、皆様わくわくしながら染めの作業を進めていきます。
きれいに染まった手ぬぐいがあらわれると、歓声が上がりました。
三回にわたった講座の中で受講者さん同士も仲良くなり、大変和気あいあいとした雰囲気の中終了することが出来ました。
みなさま本当にありがとうございました。

染めは特に人気の講座で、残念ながら受講できなかった方も多数見え、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
こういった企画を今後も立てていきたいと考えておりますので、その際は是非またお願い致します。