安城市民ギャラリー のお知らせ

展覧会や貸ギャラリーをはじめ、美術講座やワークショップなども開催しています!

市民ギャラリー展示室予約状況2/16更新(最新)

令和3年度市民ギャラリー展示予約状況カレンダーを更新しました。 令和3年3月30日(火)~4月4日(日)D・E室に予約が入りました。 現在、令和3年9/26(日)までの展示室予約を随時受け付けております。 ご不明な点がありましたら市民ギャラリー…

1/14 「写団富士」第11回新春富士山写真展 共催 荒川勝巳チャイナペインティング作品展

新春を祝って富士山の写真を多数紹介する写真展です。多くの皆様に支えられながら会を重ね、今年第11回目を迎えました。全紙、全倍サイズの作品を併せて57点展示いたします。なお、今回は荒川勝巳磁器上絵付け作品展を同時に開催いたします。 本日14日…

1/8 共催企画展 

ギャラリーA・B・C展示室にて公開中。写真・陶芸・土器と様々な作品が展示されています。是非、ご覧ください。

12/12 中日写真協会安城支部作品展

本日12時より、中日写真協会安城支部作品展が公開になっています。 市民ギャラリー展示室Aにて、9時から17時まで、最終日の12/15(日)は16時までの公開となります。 展示の詳細は下記のページをご覧ください。 https://ansyobunka.jp/gallery/tenj…

12/8 キッズアートスペース「ポップアップカードを作ろう」

本日(12/8)、市民ギャラリーキッズアートスペース「ポップアップカードを作ろう」を行いました。 とび出すカードの仕組みを知り、クリスマスカード、バースディカードなど、思い思いのポップアップカードを作りました。 カードを開けた時、中の絵や文字が…

12/5 第69回 全日本写真連盟安城支部写真展

本日13時より、第69回全日本写真連盟安城支部写真展が公開になっています。 市民ギャラリー展示室Bにて、9時から17時まで、最終日の12/8(日)は16時までの公開となります。 会員の皆さんによる四季折々の様々な写真を是非ご覧ください。

12/4 幸せのピエロファブリックステンシル展

只今、展示室Aにて公開しています。 型を使うからとっても簡単、誰でも上手に描けるファブリックステンシル。描いて楽しい、出来上がって嬉しい、使うともっと幸せ、そんな洋服、バッグ、クッションなどの展示です。楽しんでみていただけるとうれしいです。 …

11/24 美術講座「しめ縄を作って、いい年を迎えましょう」

本日、「しめ縄を作って、いい年を迎えましょう」の講座が開催されました。 講師は元刈谷しめ縄会の代表江川しげ子先生はじめ9名の方々。 15名の受講者の皆さんにほぼマンツーマン状態で、丁寧にご指導いただきました。 皆さん、藁をよって縄にすることに…

11/22 第十三回夕照会書展、雅友会37回友展開催中

安城市民ギャラリー展示室ABCで第十三回夕照会書展、展示室DEで雅友会37回友展が開催中です。 紅葉で色づく安城城址公園での散策も併せて、ぜひ足をお運びください。11/24(日)最終日の展示は16時までになります。 第十三回 夕照会書展 横山夕葉主宰の書…

安美展最終日

安祥公民館にて安美展表彰式が行われました。 日本画、洋画、書、写真、彫塑・工芸と多岐にわたる作品を多数応募頂き、その中から厳選なる審査を経て受賞作品を選定致しました。 昨年より17点応募が増え、ますます盛り上がりを見せた安美展となりました。 応…

「石膏デッサンを楽しむ」最終回の3回目を開催!

本日(11月10日)季節のアートレッスン「石膏デッサンを楽しむ」最終回の3回目をおこないました。 講師は西洋画家の神谷清久さん。 今回のレッスンは最終仕上げ。石膏モデルと自分の作品を何度も見比べ少しずつ線を加えていく。より奥深い作品へと変化していく…

安美展関連イベント「背景から描く楽しみ」を開催!

11月4日、安美展関連イベント「背景から描く楽しみ」を開催しました。安美展審査員であり、形象派美術協会員の近藤義行さんを講師に迎えました。秋の野菜や果物をモチーフに、鉛筆、クレパス、水彩絵の具を使って、背景から描いていきます。背景を描く道具や…

「石膏デッサンを楽しむ」の第2回目を開催!

本日(11月3日)季節のアートレッスン「石膏デッサンを楽しむ」の第2回目をおこないました。講師は西洋画家の神谷清久さん。参加者は、先生の楽しく熱のこもったアドバイスに耳を傾け、技法を目で追い、真剣に取り組んでいました。石膏モデルは同じでも、み…

季節のアートレッスン「石膏デッサンを楽しむ」

本日(10月27日)、季節のアートレッスン「石膏デッサンを楽しむ」の第1回目をおこないました。 講師は西洋画家の神谷清久さん。デッサンは描いて覚えていくとの先生のお話のとおり、石膏を見ながら何度も何度もデッサンを描いては消し、線を重ねていきまし…

明日(10月12日)の市民ギャラリー営業について

明日10月12日(土)安城市民ギャラリーは、通常通り開館致します。 ギャラリー内の展示については、展示室Cで開催中の「第2回 はなのあしおと物語」のみ、終日公開中止となります。 またこれにともない、「第2回 はなのあしおと物語」の公開について、13日(…

体験講座「紙でつくるステンドグラス・ローズウィンドウ」を開催!

本日、体験講座「紙でつくるステンドグラス・ローズウィンドウ」を開催しました。開催中の市民ギャラリー企画展「花のいろどり 草木のみどり」の関連講座としておこないました。 ローズウィンドウとは、色用紙を使って様々な色を生み出す新しいペーパーアー…

【市民ギャラリー 収蔵品紹介】

エントランスの展示替えをしました! 今回は、神谷葵水(きすい)さんの書作品《歳不我与》を展示しました。 葵水さんは、1916(大正5)年、安城市福釜町に生まれ、1936(昭和11)年に岡崎師範学校を卒業しました。1944(昭和19)年に文部省習字科検定試験に…

市民ギャラリー 収蔵品紹介

北岡文雄 《安城の七夕祭》 いよいよ本日、安城七夕まつりが始まりました!今回ご紹介するのは、北岡文雄さんの多色刷り木版画《安城の七夕祭》です。 北岡さんは1918(大正7)年に東京に生まれ、東京美術学校(現・東京藝術大学)油絵科で平塚運一に木版画…

はんが遊園地、ありがとうございました!

市民ギャラリー特別展「見て、感じて、遊ぼう!はんが遊園地」本日で終了となりました。 ご来場まことにありがとうございました。 次回展示は特別展「酒井敦美 光の切り絵展~こころと笑顔を紡ぐ~」です。 会期は8月27日(火)~9月1日(日)、8月30日~9月1日…

ろうけつ染めTシャツ完成です!

本日、季節の講座 ろうけつ染め「Tシャツづくり・2色染めに挑戦」の第二回目が行われました。講師は染色作家の平松弘子氏とアシスタントの田中三千代氏です。今回はいよいよ最終工程、二色目を入れていく作業になります。前回色を入れなかった所は白っぽく、…

「消しゴムはんこを彫ってみよう!」が行われました

本日、安城市民ギャラリーにて特別展関連ワークショップ「消しゴムはんこを彫ってみよう!」が行われました。講師は消しゴムはんこ作家のうえむらゆみこ先生です。 先週も行われたこの講座は大変人気で本日も満員となりました。 前回はアジサイ、今回は夏野…

はんが遊園地関連講座&講演

本日、三河仏壇伝統工芸士の技に学ぶ「彫刻を体験」が行われました。講師は三河仏壇工芸士の天野正一氏、石川博紀氏です。昨日歴史博物館で行われた「彫金」とはまた違った職人さんの技を体験できる講座となりました。10㎝四方の木の板に彫る図案を写し、彫…

ろうけつ染め「Tシャツづくり・2色染めに挑戦」第一回目です

本日、季節の講座 ろうけつ染め「Tシャツづくり・2色染めに挑戦」の第一回目が行われました。講師は染色作家の平松弘子氏です。今回は染めない場所に溶かした蝋を筆で描いていきました。その後まず初回の染めをし、下準備が完了しました。これだけでも十分素…

「木によるリトグラフ」が行われました

本日、市民ギャラリー創作実習室にて特別展「見て、感じて、遊ぼう!はんが遊園地」の関連講座と致しまして「木によるリトグラフ」が行われました。講師は版画家、多摩美術大学教授の佐竹邦子氏です。小さなお子さまから大人の方まで、幅広い年代の方が参加…

多色刷り木版画の解説が行われました

本日、安城市民ギャラリーにて特別展「見て、感じて、遊ぼう!はんが遊園地」の関連企画と致しまして木版画家のデイヴィッド・ストーンズ氏による多色刷り木版画の解説が行われました。浮世絵にも代表されるような木版画の多色摺りがどのように摺られ、また…

関連ワークショップ「消しゴムはんこを彫ってみよう!」が行われました

本日、安城市民ギャラリーにて関連ワークショップ「消しゴムはんこを彫ってみよう!」が行われました。講師は消しゴムはんこ作家のうえむらゆみこ先生です。 小学生のお子さんから大人の方まで、満員のワークショップとなりました。まずは小さなアジサイの花…

6月30日講演会のお知らせ

安城市民ギャラリー特別展「見て、感じて、遊ぼう!はんが遊園地-府中市美術館のゆかいな創作版画コレクションより-」 ■講演会のお知らせ■ 【日時】6月30日(日)14時~16時【場所】安城市歴史博物館 講座室【講師】磯見輝夫氏(日本版画協会理事長、愛知県立…

「はんが遊園地」開幕とギャラリーコンサートを開催!

本日から特別展「はんが遊園地」が始まりました! 10時からは「はんが遊園地」の開会式を実施。神谷学安城市長の開会の挨拶のあとに、テープカットをおこない、特別展のオープニングを迎えました。 さらに、10時30分からオープニングセレモニーとして、サッ…

技法講座 書道入門「草書を学ぶ」作品

ただいま安城市民ギャラリー創作実習室前廊下にて、先だって行われました「草書を学ぶ」受講者さんの作品が展示されております。この講座では草書の筆づかいを中心に、連綿の方法や行書との調和についても学び、最後に色紙に仕上げました。生き生きとした皆…

「濃淡の表現」始まっております

平成から令和をまたぐ展示となる、市民ギャラリー収蔵品展「濃淡の表現」始まっております。 書や日本画における墨の濃淡、顔料の濃淡、陶芸では釉薬の焼成による濃淡など、市で収蔵する新収蔵品を含め美術作品の中から濃淡にスポットをあてた作品を紹介しま…